阪神ジュベナイルフィリーズ - 登録馬/2歳戦変更

    23頭登録で必然的にここから5頭除外になる訳で、

    アカリアイドル
    アルマオンディーナ
    アローシルバー
    アンブリカル
    エフェクト
    オーミアリス
    カボスチャン
    クールホタルビ
    ココロノアイ
    コルボノワール
    コートシャルマン
    ショウナンアデラ
    スマートプラネット
    ダイワプロパー
    ダノングラシアス
    トーセンラーク
    ペルフィカ
    ムーンエクスプレス
    ユキノカトレア
    レオパルディナ
    レッツゴードンキ
    ロカ
    ロッカフラベイビー

    2歳戦の変更点はさまざまあれど、新設重賞となったアルテミスS(1~3着馬券対象馬はすべて登録)
    本年より[地]ご当地G3戦ステップ1着馬の優がなくなったりとで、本年牝馬の優勝は小倉2歳Sのみ、
    かつ単勝、馬連万馬券のおまけつき。

    今回ゾロ目の66回目を迎えますが、直接変更点がなくとも前述のような間接変更点が多々。
    何よりも阪神のマイルG1が増え、賞金同額戦にホープフルSを迎える。

    2歳
    阪神JF(阪神マイル)→朝日杯FS(阪神マイル)→ホープフルS
    ※阪神JFとホープフルSは1着賞金同額

    3歳
    桜花賞(阪神マイル)→皐月賞(中山2,000)→オークス(東京2,400)→ダービー(東京2,400)
    ※皐月賞とオークスは1着賞金同額

    阪神マイル
    阪神JF→(朝日杯FS)→チューリップ賞→桜花賞
    ※今年の発言馬はハープスター

    中山2,000
    ホープフルS→弥生賞→皐月賞

    ※今年の発言馬はワンアンドオンリー


    2歳戦でみれば賞金的な頂点戦が朝日杯となるも番組的にはその後に
    ホープフルSを施行。その点を古馬戦に変えてみればホープフルS同日施行の有馬も
    今年に限ってはこの2歳戦の変更点を大いに受け入れる結果が待っているとみます。

    また、馬場、距離、牡牝、牝限など切り口を変えるだけで見方も変わりますが
    あらためてダービーの頂点戦としての孤高の存在が理解できますね。



    人気ブログランキングへ



    有馬記念限定会員募集中!
    ※報奨金→出走奨励金へと変更になった今年、来年賞金増額を迎え幕引きをする馬とは。

    ご希望の方は「有馬限定希望」と明記の上
    kai@jra-ope.net までご連絡ください。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 中央競馬(JRA)予想
    ジャンル : ギャンブル

    コメントの投稿

    非公開コメント

    マヤノタバラのJRA頭脳YOUTUBEチャンネル
    レポートPDF販売コーナー
    過去の会員向け的中配信レポートや限定レポート、PDF用の特別書き下ろしなど PDFバージョンとして販売中。 PDF販売ページはこちら
    マヤノタバラのメルマガ無料購読
    マヤノタバラの無料メルマガ購読はこちら
    2015年 高額配当的中結果
    2015年高額配当実績(馬単) 1位 ヴィクトリアマイル 馬単 73,990円 2位 キーンランドC 馬単 59,940円 3位 天皇賞秋 馬単 10,390円
    検索フォーム
    JRA頭脳会員募集
    マヤノタバラのJRA頭脳会員募集 詳細はこちらから→ JRA頭脳会員募集詳細
    相互リンクについて→ JRA頭脳相互リンク
    ランキング
    競馬サーチ
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    プロフィール

    マヤノタバラ

    Author:マヤノタバラ
    競馬番組表理論をベースにした予想をしてますマヤノタバラです。

    お察しの通り、いまやアートディレクターの肩書きを持つ風雲児、田原成貴とマヤノトップガンからニックネームをとってます。

    最新記事
    カテゴリ
    人気ブログランキング
    JRA頭脳相互RSS
    にほんブログ村ランキング
    SEOパーツ
    • SEOブログパーツ
    Twitter フォローミー
    LINK
    TopNTagCloud

    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    グーバーウォーク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    田原成貴を検索
    資産運用Navi