第54回 きさらぎ賞 考察


    競馬・データ理論 ブログランキングへ




    2011年に共同通信杯と開催順が変更となり、年明け同一賞金3歳G3別定戦で3戦目となった訳だが、
    2011年以降、

    2011年 トーセンラー(マイルC 1着)
    2012年 ワールドエース(皐月賞 2着)
    2013年 タマモベストプレイ(スプリングS 2着→ダービー2着同枠)


    とG1連対席へと漏れなく輩出してきた。
    *ちなみに昨年は3場開催小倉ではなく中京


    今年もクラシック候補有力馬との呼び声高いバンドワゴン、トーセンスターダム
    2強戦の呈をなしているが、その人気通り「2強」の決着になるのであろうか。

    馬券的妙味に欠けた・・・第1回京都9日開催メインレースにおける馬連1番人気決着しかり
    幸四郎マンボが豊キズナに挑戦!と兄弟対決を煽ったりと、ことさら「2頭」対決を強調しているのは
    気のせいであろうか。


    1着賞金 3,700万円 3歳G3別定戦
    *他に1,400mの中京ファルコンS,ダービー後の福島ラN杯あり

    ................1,600m.....................1,800m...................2,000m
    東京.............................,...........共同通信杯...........................
    中山..........................................................................京成杯
    京都........シンザン記念..............きさらぎ賞............................
    阪神........アーリントンC..............毎日杯..................................



    同一賞金、同グレード別定戦グループ内での連鎖は必然であり先行終了の
    シンザン記念、京成杯の結果もいま一度確認が必要である。


    中山2000m重賞
    京成杯G3→弥生賞G2→皐月賞G1

    陰暦の月の名レース
    きさらぎ賞G3→弥生賞G2→皐月賞G1


    弥生賞側からみれば、京成杯、きさらぎ賞の結果も重要であるが、
    そのきさらぎ賞へバトンを渡すレースを別の切り口から探し当てるのも然り。


    2歳1,800m重賞では・・・

    札幌2歳S *函館代替
    1枠1番 レッドリヴェール (→阪神JF 1着)
    新馬戦 阪神 06/01 *ダービー翌週開催

    東スポ杯2歳S
    1枠1番 イスラボニータ (←新潟2歳S 2着)
    新馬戦 東京 06/02

    と、ダービー直後の新馬戦勝ち上がりであった。


    最後に・・・
    バンドワゴン、トーセンスターダムともに
    デビュー以来、枠連非発売戦を通過しているきている。





    人気ブログランキングへ


    *2014年度春季正会員/準会員募集中!
    ご質問、ご要望の方はこちらまでメールをお願い致します。
    kai@jra-ope.net

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 中央競馬重賞予想
    ジャンル : ギャンブル

    マヤノタバラのJRA頭脳YOUTUBEチャンネル
    レポートPDF販売コーナー
    過去の会員向け的中配信レポートや限定レポート、PDF用の特別書き下ろしなど PDFバージョンとして販売中。 PDF販売ページはこちら
    マヤノタバラのメルマガ無料購読
    マヤノタバラの無料メルマガ購読はこちら
    2015年 高額配当的中結果
    2015年高額配当実績(馬単) 1位 ヴィクトリアマイル 馬単 73,990円 2位 キーンランドC 馬単 59,940円 3位 天皇賞秋 馬単 10,390円
    検索フォーム
    JRA頭脳会員募集
    マヤノタバラのJRA頭脳会員募集 詳細はこちらから→ JRA頭脳会員募集詳細
    相互リンクについて→ JRA頭脳相互リンク
    ランキング
    競馬サーチ
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    プロフィール

    マヤノタバラ

    Author:マヤノタバラ
    競馬番組表理論をベースにした予想をしてますマヤノタバラです。

    お察しの通り、いまやアートディレクターの肩書きを持つ風雲児、田原成貴とマヤノトップガンからニックネームをとってます。

    最新記事
    カテゴリ
    人気ブログランキング
    JRA頭脳相互RSS
    にほんブログ村ランキング
    SEOパーツ
    • SEOブログパーツ
    Twitter フォローミー
    LINK
    TopNTagCloud

    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    グーバーウォーク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    田原成貴を検索
    資産運用Navi