第65回 阪神ジュベナイルフィリーズ 考察 1

    昨年の第64回阪神JFは◎ローブティサージュ(5番人気)以下→15番人気→10番人気の決着となり、3連単300万円越えの波乱がうまれ、もう一発今年もか?と世の馬券師も鼻息が荒くなる一戦となるでろう。


    今年の穴馬探しに躍起になる前に抑えるべきポイントのおさらいでもしておこう。


    地方競馬所属馬が本レースに出走する為には下記の関門レースで所定の着順を
    おさめなければならない。

    函館2歳ステークス G3 1着
    新潟2歳ステークス G3 1着
    札幌2歳ステークス G3 1着
    小倉2歳ステークス G3 1着
    アルテミスステークス 重賞 1/2着
    ファンタジーステークス G3 1/2着

    昨年の優勝馬ローブティサージュは7月の新馬戦(函館)から飛び級の重賞挑戦ともいうべきファンタジーステークス2着歴を携え阪神JF1着へとたどり着く。

    その昨年のファンタジーステークスは10番ノボリディアーナの出走取消による非正規戦となり、阪神JF1着同枠(A')のタガノミューチャンの前走も同じくファンタジーステークス(5着)であった。

    昨年の阪神JF2着馬人気ブログランキングへの前走は500万下"りんどう賞(1着)"であり、こちらのレースではスウィートメデューサの競争中止が発生している。
    そして阪神2着同枠(B')のサンブルエミューズの前走はオープン"芙蓉ステークス(1着)"であり、こちらではニシノレゾネが競争除外となっている。

    昨年の阪神JFの連対枠はもれなく、非正規戦でのオープン以下1着歴、重賞出走歴というのが刻まれていた。この点のみで1着、2着が決する理由とはならずとも一考に値する点であるといえよう。


    はて、昨年はなぜ非正規戦歴を必要としたのだろうか?





    *無料会員募集中!(期間限定で重賞を中心に無料レポートを配信致します)
    ご質問、ご要望の方はこちらまでメールをお願い致します。
    info@jra-ope.net

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : **暮らしを楽しむ**
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    マヤノタバラのJRA頭脳YOUTUBEチャンネル
    レポートPDF販売コーナー
    過去の会員向け的中配信レポートや限定レポート、PDF用の特別書き下ろしなど PDFバージョンとして販売中。 PDF販売ページはこちら
    マヤノタバラのメルマガ無料購読
    マヤノタバラの無料メルマガ購読はこちら
    2015年 高額配当的中結果
    2015年高額配当実績(馬単) 1位 ヴィクトリアマイル 馬単 73,990円 2位 キーンランドC 馬単 59,940円 3位 天皇賞秋 馬単 10,390円
    検索フォーム
    JRA頭脳会員募集
    マヤノタバラのJRA頭脳会員募集 詳細はこちらから→ JRA頭脳会員募集詳細
    相互リンクについて→ JRA頭脳相互リンク
    ランキング
    競馬サーチ
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    プロフィール

    マヤノタバラ

    Author:マヤノタバラ
    競馬番組表理論をベースにした予想をしてますマヤノタバラです。

    お察しの通り、いまやアートディレクターの肩書きを持つ風雲児、田原成貴とマヤノトップガンからニックネームをとってます。

    最新記事
    カテゴリ
    人気ブログランキング
    JRA頭脳相互RSS
    にほんブログ村ランキング
    SEOパーツ
    • SEOブログパーツ
    Twitter フォローミー
    LINK
    TopNTagCloud

    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    グーバーウォーク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    田原成貴を検索
    資産運用Navi